思い切ってお高いキーボードを購入。
Amazonさんが届けてくれたよ。
前々から会社で使用するキーボードが欲しかったんだけど、結局何がいいのかよくわかんなくてそのままにしちゃってた。
そろそろ指が腱鞘炎になるんじゃないかって心配になってきたん思い切って購入。
注文したのはFILCOのマジェスタッチシリーズ。
会社で使用している人が多くて評判もなかなかよかったんでとりあえず右に倣えって感じ。

最後まで茶軸と黒軸のどっちにしようか悩んだ。
黒軸の重さはひたすらタイピングするには疲れるんじゃないかって思って茶軸を選択.
結局は、もう使ってみないとわからんのだけどね。

FILCOの茶軸キーボード-003
キーが手前にプリントされているんで使いまくってもハゲる心配がないのがいいね。
会社のキーボードは真ん中ら辺はキーが擦れてもうどのキーかわからなくなってる。
Windowsキーだけ上向になってるけど、ちゃんと交換用のキーが入っていて全部を真っ黒に統一することも可能。
付属アイテムを使用して早速引っこ抜いて入れ替え。

FILCOの茶軸キーボード-007
ちゃんと軸が茶色だよ!

早速この記事も新しいキーボードを使って書いてます。
タイピングがとっても軽快で楽しい!
テンキーがないんでいつもの癖でテンキー部分のエンターを押そうとしちゃう。
ところで今まで低いキーボードばっか使ってたせいか、ちょっと高くてずっと使ってるのが疲れるなって感じる。
リストレストも必要だったかな。