アーカイブ

2013年01月

スマホ電話SIMプランに980円プランが登場!早速変更

カテゴリ:
日本通信のスマホ電話SIMのデータオプションの料金が変更されました。

b-mobile

■月額定額980
通信速度:150kbps
通信量 :制限なし

■月額定額1980
通信速度:14Mbps
通信量 :1GB(使い切ると150kbps)

■月額定額2980
通信速度:14Mbps
通信量 :2GB(使い切ると150kbps)


待望の980円プラン。
やっぱEMだけだと圏外で通信できない!って不便することがたまーにあるので、低速でいいから欲しかったんですよね。
DTIの490円プランを契約しようかずっと悩んでたんだけど、事務手数料もかかるし・・・と踏み出せなかったので
とりあえずお試しで一ヶ月やってみようと思います。

ただ、変更後すぐに使えないというのがイマイチですな。
今日申請して適用されるのが2月23日かららしいです。

忘れてそう。

カテゴリ:
これコスパ最高!
 


最近スマホもPocketWi-Fiも電池容量が増えててなかなか出番が少なくなったeneloop。
今使用しているのは5,400mAh。
ちょっと遠出すると逆に物足りない容量でどうしようかって悩んでるとこでした。

Amazonのレビューも悪くなく、17,000mAh相当のパフォーマンスは出せてそうです。
大きさ・重さはずっしりとさせたDSとのことで、こりゃ旅行用だな。

中華製ということで、爆発しないかだけが心配。

とにかく煮干し!なラーメン

カテゴリ:
たまたま昼に行ったら並んでなかったんで入店。
知り合いからうまいって言われてたんで前から行きたかったんですよね。

とにかく店の外まで匂う煮干し!
当然店内も匂いが充満してます。

凪
スープを飲んでもめっちゃ煮干し!
とにかく煮干しがガツンとくる一品でした。

カテゴリ:
これまで電子で新聞は読んでたけど、本を買ったのは初めて。

koboで俺修羅を購入。
アニメ化記念で一冊250円で販売されてました。
電子書籍とっかかりにもちょうどいい値段だなってことで現在発売されている5巻までとりあえず購入。
さっそくAndroidアプリでダウンロードしました。
koboをめぐっては色々あるけど、楽天ユーザーとしてはポイントが使えたり・貯まったりするのがいいね。

さて、買ったはいいがいつ読めるやら。

ママチャリで富士スピードウェイを走る!

カテゴリ:
第六回ママチャリ日本グランプリに出場してきました。
富士スピードウェイのレーシングコースをママチャリで7時間耐久で走るというもの。
会社の人が昨年行った話を身内にしたら、即答でやろうぜ!というノリになって参加。
普段レーシングカーが疾走しているコースをママチャリで走れるなんて素敵じゃない。
こんな企画に付き合ってくれる仲間に感謝。
次もがんばろー。


当日のタイムライン
■3時 現地着。既に出遅れ感。
車検の始まる3時に合わせて現地到着。
24
中では駐車場入場の列ができてました。
入った駐車場はP7。
BBQエリアに指定されていたAパドックまで物資を運ぶために何往復もすることになるとは思ってなかった。
いい場所は既に他のチームに占拠されており、ようやく確保したエリアもスタッフにかけあって許可をもらった通路という。
既にレースはこの前からスタートしていた!
この時点で体はボロボロ。

■6時 火器の使用許可
豚汁調理開始。
コンロもっていったけどなかなか沸かないなぁ。

■7時 ラジオ対応 〜 出走準備


■8時 スタート
30
出走1分前から響き渡るママチャリのベルの音。
7時間耐久レースの始まり始まりー。
ガチなチームから、コスプレやらデコレーションしたママチャリで観客を楽しませてくれるチームまで多数あります。

■10時 1周目完走。やっぱろ上りはきつい
交代の関係でレース開始から自分の番が回ってくるまで1時間以上ベースで待機。
豚汁うめぇ。
大体15分くらいで1周できた。
やっぱり無段に坂はつらく、ダンロップコーナーから続く上り坂は歩くことに。
歩いて、ゆるいところは乗って、歩いて・・・の繰り返し。
アドバンコーナー前の軽い上り坂でも歩きかけたこのヘタレ。
ヒッキーには辛いぜ。

怪我を心配していた第一コーナーからの下り坂は、そもそもこいでもスカるだけなので重力に任せるまま。
車間も十分にあいてたので事故る心配をすることもなく通過できた。
でも救急車が数台待機していたことを考えると、接触とか段付きでスピードが出るママチャリだとすっころんだらやばそう。

■13時 だんだん風が出てきた
第一コーナーからの下り坂で強風にあおられ全然下りでもスピードがでない。
真正面から受ける感じだったから転倒とかは心配なかったなぁ。

夜間ほとんど寝ることなくテント設営とかを行なっていたので、走ってない待機時間は寝て食って寝て食ってを繰り返し。
だんだん風が強くなってきて、風上にテントの入り口が向いているチームはテントがちょっと飛ばされたりしてた。

41

かかってた雲もふっとばされて富士山がめっちゃ綺麗だった。

14時くらいから撤収準備を開始。

■15時 7時間耐久レース終了!おつかれさまでしたー
55
長かったようで短かった耐久レース終了!
レース後、我々が必死こいて走ったコースをフォーミュラーが爆走します。
早いのはもちろん、音もすげぇ!

トロフィーもらって撤収です。

■17時 撤収
富士スピードウェイ離脱。
みんな同じくらいにわーっと出て行くので、御殿場のインターまでずっとトロトロ進んでました。
私はぐったり、車の中で寝てましたとさ。

2013年初詣は諏訪大社

カテゴリ:
新年三が日は会社に詰めていたのでようやくの休み。
気分転換も兼ねて、今年の初詣は諏訪大社にしました。
2年か3年ぶりです。ケロケロ。

■まずは談合坂で飯。
11
みみほうとうを注文。
みみは農具に由来しているみたい。
もちもちでうまかったです。

■笹子トンネル
最近ほとんどニュースに触れてなかったけど、例の崩落事故があった笹子トンネルも通過。
今は上りが封鎖されていて、下り方面のトンネルを対面でくぐるようになってました。
上り方面はだいぶ列ができてたけど、結構迂回ルートを行く人が多いみたいで30分ほどで通過できる程度の渋滞。

■諏訪大社 上社
02
オンバシラ!
02-2
お祭りも見てみたいね。

おみくじは小吉。
今年は下積みの年になりそうです。

■カーチャン萌えフィギュア化
13
武田勝頼の母、諏訪姫のフィギュアがお土産屋に。
しかも、意外に力を入れているみたいでフィギュアも複数バリエーションがあったり、地ビール・日本酒とセットになった商品までありました。
どこへ向かおうとしているのだろう。

■諏訪大社 下社
34
でっかい締縄!
ガイドさんの話を盗み聞きすると、一週間前くらいに絞めたばっかりの締縄みたい。

■諏訪湖
31
湖が凍ってる。
初めて光景だったんで大はしゃぎ。
立入禁止だからな?!
立入禁止だからな?!

■すわっこランド
以前は空いてて穴場だなって思ったけど、やっぱ正月は混んでた。
風呂入って、マッサージ受けてリフレッシュ。
どうやら僕は腰がダメみたいです。

■帰りもほうとう
09
帰りは大鍋のほうとう。 
渋滞で腹減ってたのもあって、ぺろり。

こんな感じの諏訪日帰り初詣でした。
今年もさっそく忙しいけど、合間見つけてまた遠出しよう。

カテゴリ:
先ほどまで大晦日早朝からずっと会社に詰めていました。
年末リリースとかやめようぜ!

さて、今年もよろしくお願いします。


去年で書ききれていない記事がまだまだEvernoteに溜まっている・・・。

このページのトップヘ

見出し画像
×