アーカイブ

2015年05月

カテゴリ:
「VAIO Z Canvas」の発売日が5月29日に決まったようです。
詳細なスペックも公開されてました。

■製品ページ

■重量は本体だけで約1.2kg
個人的にこれが発表されてから一番気にしてたのは重量。
これだけハイスペックだし、2kgはいくだろうって思ってたら、想像以上に軽いってのに驚き。

現物を早く触ってみたいです。

カテゴリ:
気がついたらSONYのSmartBandが腕から落ちてなくなってました・・・。
そんぼり。

ライフログは当然のこと、目覚ましにも重宝してたんですよね。

どうしよう。

交換用バンドが余ってるのでまた同じものを買うか、新型を買うか・・・。

ハニトーカフェのデレマスコラボ

カテゴリ:
デレマスコラボやっていると聞いて行ってきました。
昨年、アイマスにハマり直してから待ちわびてたアイマスコラボです。

■サイト
http://www.paselabo.tv/0doqunncm0/anime/idle_master/ 

■椅子にキャラのカバー
DSC_1314_R
すべての椅子にキャラクターのカバーが被せられてました。
何度かハニトーカフェのコラボをみてますが、これははじめて。

■各ユニットを表したドリンク
DSC_1307_R
注文したのはニュージェネのベリーオレンジ。
オレンジとシロップの甘さがいい案配に混ざったドリンクでした。

■ハニトー
DSC_1313_R
相変わらず圧倒的なボリューム。
カラオケルームでも出すから、ハニトーカフェスタイルのハニトーじゃないのかな。
そっちのが食べやすくて好きなんだけどなー。
とか思いつつ、かぶりつく。

シンデレラっぽく、てっぺんにガラスの靴が置かれていたり、クリームでかけあがる階段が表されていたりと芸が細かいです。
かぶりつき始めたらそんなこと目に入らなくなるんですけどね・・・。
ハニトーとベリーオレンジのあまあまな組み合わせに苦戦しながら食べる食べる。
コラボメニューってこういう厳しさがありますね。
コーヒーが飲みたい。

■コースター
DSC_1315_R
コースターは会計時にランダムでもらえます。
個人的にお目当てなユニットだったんでうれしい。

久々のハニトコラボでした。
期間中にカラオケルームの方もいけたらいいなぁと思ってますが、なかなか時間あわないんですよね。 

チェンクロ その11 平和の魔神アルフィンイベント終了

カテゴリ:
レイドイベント終了。
Screenshot_2015__R
今回はLV150とアルフィン5凸までいけました。
レイドって本来みんなで倒すもんだと思うけど、限界突破には倒した時の宝箱からのドロップが重要なんで自分で倒すこと優先しちゃうね。
最近救援要請もあまりこなくなった。

Screenshot_2015_R
今回特攻のシャウナ先生はスキルもイラストもお気に入り。
お仕置きされたい。 

Nein ストコン大阪遠征

カテゴリ:
どうも、埼玉の人です。

ってことで、2〜4日までサンホラのストコン三昧でした。

■スタンプ
DSC_1284_R
向き違う!
ってそんぼりな出来事もありました。
順調にたまってます。
東京公演も考えると、9thのストコン終わるころにはパスポートがパンパンの予感。


■座席
右サイドが多いのですが、3日の回だけ不思議な出来事が。
本来は前の方の一番端だったんですが、機材設置の都合で見切れちゃうので他の座席にどうぞ、とスタッフさんに案内されたのは最前列。
リンホラの大阪の時も最前列だったけど、まさかまたこの機会があろうとは。
しかも、左4つ分空席になっていたのがノエルくんの目にとまり、そのまま当てられるという。
なーんも考えてなかったんで、出身とか答えられる質問でよかった。
あとになって冷静に考えてみるとP席の人に悪かったなぁ。
何がどうしてこうなったのかは運営のみぞ知る・・・。

■公演
・毎度、言えなかった言の葉で泣く
回を増すごとに情景がはっきりイメージついてくるのは全般そうなんだけど、特にこの曲は色々なシーンが事細かに浮かんできて涙腺が死ぬ。
最後に手紙が風に飛ばされて、「えへっ」って言い出したのって3日公演からだと思ってるけどどうだろう。

・リアルタイムに届くサンホライン
公演中(当然電源切ってるので見るのは終演後)とか、公演前にメッセージが飛んでくる演出も珍しい。
特に公演中のメッセージはリアルタイム性が高い話題で面白かった。

・猫さんが可愛すぎてたまらない
特に、西洋骨董屋根裏堂で左右交互に歌ってるところ、暗転したときにハイタッチして交代してるとこはよかった。


さて、書き出すとキリがないんですがこんな感じで。
とりあえず猫さんかわいい。

東京の追加公演も楽しみだ。
これまでに各所考察を読み漁ってみよう。

このページのトップヘ

見出し画像
×