カテゴリ

カテゴリ:旅行

2013年初詣は諏訪大社

カテゴリ:
新年三が日は会社に詰めていたのでようやくの休み。
気分転換も兼ねて、今年の初詣は諏訪大社にしました。
2年か3年ぶりです。ケロケロ。

■まずは談合坂で飯。
11
みみほうとうを注文。
みみは農具に由来しているみたい。
もちもちでうまかったです。

■笹子トンネル
最近ほとんどニュースに触れてなかったけど、例の崩落事故があった笹子トンネルも通過。
今は上りが封鎖されていて、下り方面のトンネルを対面でくぐるようになってました。
上り方面はだいぶ列ができてたけど、結構迂回ルートを行く人が多いみたいで30分ほどで通過できる程度の渋滞。

■諏訪大社 上社
02
オンバシラ!
02-2
お祭りも見てみたいね。

おみくじは小吉。
今年は下積みの年になりそうです。

■カーチャン萌えフィギュア化
13
武田勝頼の母、諏訪姫のフィギュアがお土産屋に。
しかも、意外に力を入れているみたいでフィギュアも複数バリエーションがあったり、地ビール・日本酒とセットになった商品までありました。
どこへ向かおうとしているのだろう。

■諏訪大社 下社
34
でっかい締縄!
ガイドさんの話を盗み聞きすると、一週間前くらいに絞めたばっかりの締縄みたい。

■諏訪湖
31
湖が凍ってる。
初めて光景だったんで大はしゃぎ。
立入禁止だからな?!
立入禁止だからな?!

■すわっこランド
以前は空いてて穴場だなって思ったけど、やっぱ正月は混んでた。
風呂入って、マッサージ受けてリフレッシュ。
どうやら僕は腰がダメみたいです。

■帰りもほうとう
09
帰りは大鍋のほうとう。 
渋滞で腹減ってたのもあって、ぺろり。

こんな感じの諏訪日帰り初詣でした。
今年もさっそく忙しいけど、合間見つけてまた遠出しよう。

魚介食べまくりな旅行 二日目

カテゴリ:
旅行二日目。
今日は下田観光。

観光案内所で夏色キセキの観光マップをもらいながらスポットの説明を受ける。
ニワカな我々より、遥かに手練れで逆についていけなかったぜ…。
丁度お祭りもやってていい時期に行ったのかも。
といいつつ、見所の太鼓橋は見ていないというダメっぷり。
ちゃんと、祭りの案内パンフレットにも夏色キセキのスポットって丁寧に記載されてた。
本気度がやべぇ。 

P8151396
スタート地点は下田駅前ローソン。
店の前は常時車が並んでて写真どころじゃない。

P8151399
夏色キセキの垂れ幕がかかった通りをぶらつき。

P8151466
ペリーロードへ。

P8151408
ペリーロードには夏色キセキカフェなるものをやってました。

P8151411
等身大タペとか

P8151429
尾石様とか。

P8151425
ローソンのベンチとか置かれてます。


P8151470
ペリーロードを抜けるとポスターに使用されている階段が。
左は民家なので騒がないように撮影。

P8151499
その後は下田水族館へ。
展示より、ショーが主体な水族館。
ここは時間があるときにあれこれなショーを見るってスタイルにしないと金が勿体無いなー。



P8151516
昼はキンキを含めた地魚が入った丼。
うまーい!


ってな感じで撤収。
途中で砂浜が綺麗な白浜を通り、伊豆半島中央を抜けて東名から帰還。

アキバに着くと、帰ってきたーって感じだね。
サカナの街からオタクの街に。

ってな感じで、ひたすら海産物を食べてた旅行でした。
三浦〜下田間の時間を見誤ってひたすら移動な旅行だったけど、楽しかったー。 

魚介食べまくりな旅行 一日目

カテゴリ:
夏休み!
ってことで聖地巡礼を兼ねた旅行に行って来ました。
今回の目的は
・taritari(鎌倉)
・Piaキャロットへようこそ(三崎)
・夏色キセキ(下田)

の、はずだったんだけどね。
車中で全員をモバマスプレイヤーに仕上げたり、海産物食いまくったりと、聖地巡礼には程遠いけど楽しい旅行でした。

ちなみに、自分は聖地巡礼してもその場面まんまの写真を超がんばって撮ろうという気力まではないです。
その場に行くのが好きな方。

ってことで一日目。

■鎌倉
こちらのマップを参考にさせてもらって、鎌倉駅前・鎌倉高校前駅・江ノ島へ。
ありがたいことに、最近はGoogleMapsで場面ごとにピンをさしてくれている人がいるので巡礼がとっても楽です。

P8141277
紗羽の家の浄智寺を見たり。

P8141331
駅前の時計台を見たり。

P8141345
江ノ電の駅ホームにはポスターが貼ってあったり。

P8161544

江ノ島ではクリアファイルを買ったり。

P8161530
柚子小町ならぬ、柚子乙女を買ったり。
 
■三浦半島
Piaキャロットへようこその舞台を見てみようってことで向かった先。
結局は時間がなくてマグロを食べただけたった。
当初行こうと思った店が、準備中になっちゃってて変更。

港沿いの無難そうな三崎海楼へ入店。
IMG_20120814_140441
マグロ丼
なかなかうまかったなー。

IMG_20120814_144400
まぐろのリブロース
焼く前にでっかい肉のかたまりを見せられたので、食べられるか心配だったけど案外骨の部分が多くてみんなでつついたらあっさり完食。 
やわらかくてジューシーでうまかったです。


さて、ここから下田方面にある宿まで4時間という道のり。
正直そんなかかると思ってなかったら誤算だった。

■福田家
今回の宿。
IMG_20120815_100437
川端康成の伊豆の踊子作中に登場する宿だそうで、資料室があったり、伊豆の踊子関係の展示が多かったです。
宿のすぐ川が流れていて涼しげな、いい雰囲気のところです。
暗い時間の到着になっちゃったんで、周りが全く見えなかったのが残念。
予定より到着が遅くなったこともあり、そのまま駆け足気味に食事。

名物のキンメダイは煮付けでした。
甘くてうまい!
温泉は貸切なんだけど、他の組みが使用していると入れなく
結構遅い時間になってからの入浴になっちゃった。

風呂からあがったら、夏色キセキ1話の上映会。
キャラは悪くないんだけど、最後に飛んだところでみんなでポカーン。
これがなければよかったのに・・・、という感想。

カテゴリ:
陸上自衛隊の富士総火演に行ってきました。
当選する倍率が1/10とかだそうですが、今回行ったメンバーは全員当選しちゃいました。
運使い果たしたなw
ちなみに、僕は軍事関係の知識はさっぱり。

■当日朝早いために、前日に御殿場に入り
朝はやくから移動することに加えて、一眼のカメラなど装備品が多いために前日から現地入り。
カードゲーム三昧で結局夜更かし。
朝4時起床のはずだったけど、なかなか動けなくて初動が遅れちゃった。
ちなみに僕はロクなカメラを持っていないため、写真は友人任せ。


■駐車場近辺の道は行きも帰りも大混雑
初動が遅かったせいか、駐車場への道は大混雑。
宿から駐車場まで車で10分の距離だけど、入るまで1時間以上かかった気がする。
帰りもインターまでの道はどこも渋滞。


■会場入り、スタンド席ゲット!
駐車場から会場までシャトルバスで移動。
いよいよ会場入り!

残り僅かなスタンド席を求めて入場列に並びました。
シート席だと、体勢きついし撮影頑張る人にはきつそう。
正面右端の方のスタンド席を確保。
それでも長時間座ってると尻が痛くなってくるので、一人用マットを買っておいて正解。
演習時間前にも、パラパラと演習の練習が見れるのはびっくり。
縦横無尽に走りまわってどんぱちやるもんだと思ってたので、意外とと会場がコンパクトだったなって印象。
開始の10時が近づくに連れて、山の上から雲が降り、風が冷たくなったりしたので雨が降るんじゃないかというのが心配だったけど天候がもってくれてよかった。


■一生でこれ以上はない!って感じの轟音と衝撃
10時になっていよいよスタート!
最初に戦闘機が低空飛行で轟音を立てながら通過。
雲がかかっており、低空飛行後は何やってるかわからなかったけど、これから始まるんだと気分を盛り上げてくれるには充分。

装甲車やら、ヘリやら、歩兵やらが順番順番に出てきて実弾をばかばか撃ちます。
命中精度はもちろん、着弾時間の正確さなどの多用な技術にいちいちびっくり。
ただ目標を正確に撃つってだけじゃないんだね。

一番はやはり戦車の砲撃かな。
正面間近で放たれた時の、音!衝撃!
一番例えやすいのは花火だけど、その比じゃないレベル。
同行した友人が、始まる前に「一生のうちにこれ以上のものを体験することはないよ」と言ってた理由がよくわかります。
身構えて無いとひっくり返りそう。

よっぽどの有事じゃないとこの体験することはなさそうです。
軒並みな言葉だけど、平和って素晴らしい。

後で撮ったビデオ見たけど、あの体験は再現できないなw


■帰りは東名の渋滞でそんぼり
轟音でキンキンする耳を抑えての帰宅。
東名で事故が5つくらい起きていて、抜けるのに3時間くらいかかった。
朝の駐車場渋滞から見始めた劇場版Zガンダム3編を見終わってもまだ帰り着かなったのにはぐったり。
暇つぶしを用意しておいてよかったー。
電車の方が早かっただろうけど、重い荷物を持っての移動だとやっぱり車の方が楽だね。
今回の運転手に感謝。

愛知県遠征(2日目)

カテゴリ:
ライブのお話は置いといて、観光編2日目。
会場のある栄にやってきました。

ちょうどミルキィホームズのライブがあったようで、時間合ってたら見たかったな。
会場近辺はコスプレイヤーで溢れてました。
東京以外でイベントを見るのは初めて。


・意外と小さかったSKE48ショップ
妹がSKE48のW松井好きなので、お土産がてら寄ってみました。
ショップは廊下の端って感じで小ぢんまりとしてます。
基本的に撮影不可。
パネルだけ撮影できました。


・存続の危機?名古屋テレビ塔
愛知遠征-84
高さ100mほど。
ECOキャンペーンをやってるみたいで、うちわや扇子を持ってると展望室の入場料を\100割引してくれるみたいです。
展望室に上がってみると、街を一望できます。
名古屋城や名古屋ドームが見えますが、近辺の高い建物に阻まれて意外と視界は狭いかな?
アナログ放送の終了に伴い、電波塔としての役目を終えたそうで、存続のアンケートをやってました。
他の電波塔のパネル展示もありましたが、意外と多いんですね。
知らなかったー。

・オアシス21
愛知遠征-94
名古屋テレビ塔から見ると、青々としてすごい涼しそうな場所に見えます。
期待して行ってみると・・・。

暑い!

日陰がなく、直射日光浴びまくり!
中央部に流れている水も意味を成さない暑さ!

意外に広さがあり、一周することにはヘロヘロになってました。


こんな感じな栄散策でしたー。

愛知遠征(観光編)

カテゴリ:
友人がSound Horizonの愛知公演のチケットを取ってくれました。
わざわざ愛知まで行ってライブだけ見るのも勿体無いので、前日に愛知入りして簡単に観光。

・キツネがいっぱい!豊川稲荷
愛知遠征-3
日本三大稲荷と呼ばれるそうです。
駅前のロータリーは狐がいっぱい。

しかし、行った時期が悪かったのか、人通りが少なく表参道沿いの商店はほとんどが閉まってた。
いなり寿司食べ比べ!
という看板に心踊るも、店が閉まってる・・・。
あまりよく調べてなかったので他にどこに店があるかよくわかんなかったので食べませんでした。

愛知遠征-12
豊川稲荷は、思ったほど大きいという感じはしませんでしたが、建物の装飾が細かいなという印象。
ところで稲荷って神社?寺?なんか、両方が合わさったイメージ。

愛知遠征-27
奥の狐塚はひたすら狐で怖かった。
こっち見んな!

周りの木にびっしり蝉の抜け殻がついてるのもまた怖い。


・B級グルメ豊橋カレーうどん
結構有名みたいです。
マップをもらうと豊橋に40店舗くらい扱ってる店あるみたい。
CoCo壱とかも載ってた。

我々が行ったのは勢川本店。

愛知遠征-31
カレーうどんの底にとろろご飯という奇妙な組合せ。
最初はかきまぜないようにうどんだけを食べます。
徐々に食べ進めるとご飯の層に当たり、とろろご飯を食べます。
うん、とろろの食感がする。
最後に全体を混ぜて食べてみました。
ねちっこいカレーうどんご飯・・・?
うまかったけど、不思議な感じ。


・よく見えなかったけど吉田城
公園と一体になっています。
城っぽい感じはあまりなく、本丸手前の堀と櫓くらいでしょうか。

愛知遠征-36
本丸で能をやるみたいで、周りに機材やらなんやら置かれててあまりよく見えなかった。
近づくと櫓が出演者控え室に。
普段は入れるのかな?


・電気自転車で楽々、蒲郡散策
思ってたよりも時間が余ってしまったので蒲郡に移動。
駅前の観光案内所で電気自転車を借りれました。
噂には聞いてたけど、坂道がホント楽!
普段だったらすぐに息切れする坂道もスイスイ。

愛知遠征-42
ながーい橋を渡って行くちっちゃな竹島です。

愛知遠征-52
島の真ん中の神社を通り抜けると半周できる遊歩道があります。
歩く度にフナムシがさーっと蠢くのがきもいw

愛知遠征-59
近くの水族館で大アサリを注文。
あの辺のアサリやハマグリはでかいよーと聞いてたけど、すんごいでかい。
これ本当にアサリ!?ってくらい。


・露天温泉が気持ちよかった西浦温泉
さて、宿は西浦温泉の末広。
楽天トラベルで写真がよさげだった。
西浦温泉で一番高いところにあるのかな?
急な坂道をどんどん登って行きます。
西浦温泉は車で行く人がほとんどなのでしょうか、駅から行き帰りの送迎車にも我々しか車に乗っていなかった。

宿についてから、折角なので明るいうちに露天風呂。
高台にあるおかげで見通しがすごいいい!
正面の柵も最低限しか張られていないので、湯船でぐったりしながらでも視界が遮られることなく遠くを見通せます。
お湯がやわらかく、温度もちょうどいいのでずーっと浸かっていたいくらい。

愛知遠征-67

愛知遠征-69

愛知遠征-72
夕食はあれこれ欲張ったメニュー。
アカザエビ、あわびやらひつまぶしやら・・・。
特に、アカザエビは甘さが濃厚でとてもおいしい!
海老好きにはたまらないですね。
アワビはちんまいスライスされた刺身しか食べたことがなかったので、貴重な体験でした。
お腹いっぱい満足したところで、もう一回お風呂に入って就寝。

カテゴリ:
「緒花ちゃんは天パーかわいいツアー」と称して、友人たちと3日〜5日まで石川県に旅行行ってきました。
今、アニメで放送している花咲くいろはの舞台です。
その他に痕、AngelBeatsの劇中に出てくるポイントも行きました。
とってもオタクらしい旅行です。
普通の観光スポットとしては、七尾城、金沢城を中心とした歴史スポット巡り。

今回まわった舞台とイベント
■花咲くいろは
西岸


少々準備不足だったのが反省点。
・撮影ポイントの位置把握
・撮影対象シーンの把握
・現地イベント情報

金沢城、兼六園など

カテゴリ:
金沢市内の観光スポットをまわってみました。

■兼六園
兼六園-1


兼六園-8

兼六園-18
よくよく見ると竜の口に似ています。

兼六園-21

兼六園-28

兼六園-35

兼六園-41


兼六園-44


兼六園-48

兼六園-54

兼六園-55

兼六園-56
和風の庭園は落ち着きますね。


■金沢城
金沢城

金沢城-2

金沢城-6

金沢城-11

金沢城-19

金沢城-21

金沢城-30
真新しい白い壁が眩しい二の丸とは対照的に、本丸部分は修復の手が入っていないのか古そうな感じを漂わせています。

金沢城-33

金沢城-37

金沢城-41

金沢城-50

金沢城-59


■尾山神社
尾山神社-17

尾山神社

尾山神社-6

尾山神社-12

尾山神社-15


■長町武家屋敷跡
長町武家屋敷跡
道の脇を流れている川?水路の水の流れがめちゃくちゃ早いです。

長町武家屋敷跡-2

長町武家屋敷跡-4



2011年GW旅行

七尾城

カテゴリ:
七尾城跡。
上杉の包囲を一年間耐えただけあって、険しい山の上にあります。
本丸しかいかなかったのですが、写真を何点か。

七尾城

駐車場からの眺めもなかなかいいです。
晴れてればもっといい景色が見れたのかな。
駐車場看板付近の虫の数がハンパなかった。

七尾城-2
七尾城-3
遺構はしっかり残っているみたいです。

七尾城-4
本丸跡地に石碑がたってます。

七尾城-13
本丸にある神社でお参りして七尾城離脱。
まだまだ展望台があったり、長い山道が続いたりしていますがまたいずれ時間のある時に。


2011年GW旅行

このページのトップヘ

見出し画像
×