タグ

タグ:渋谷

とにかく煮干し!なラーメン

カテゴリ:
たまたま昼に行ったら並んでなかったんで入店。
知り合いからうまいって言われてたんで前から行きたかったんですよね。

とにかく店の外まで匂う煮干し!
当然店内も匂いが充満してます。

凪
スープを飲んでもめっちゃ煮干し!
とにかく煮干しがガツンとくる一品でした。

甘辛なタレがうまい帯広豚丼

カテゴリ:
豚野郎っぽいビジュアルにつられて入店。
入り口の食券機で購入してから席に。
待っている間、店内見回してみると、壁に色々説明した紙が貼ってあった。

・帯広とうたいながら、ここで扱っている豚は茨城産。
・甘辛の鰻重みたいな味付けで豚を焼き、丼にしたものを帯広豚丼って呼ぶらしい。

帯広豚丼
書いてあるとおり、甘辛な味付け。
ここはグリルで焼いてるみたいだけど、これはこれで悪くない。
値段的にはちょっと高めな気がするけど、他のチェーン店の丼に飽きたら試しても悪くない味だと思う。
 

冷やしとかもういいから!

カテゴリ:
冷やし中華はじめました。
から始まる冷やし○○系。
この夏、3品を食べたけどいずれもうまくなくて3連敗。
冷製はパスタに限る。

05
■渋谷:仙台や
他のメニューに比べて、値段の割に量のインパクトがなかった。
なんか普通のぬるい冷やし中華。

07
■渋谷:大漁まこと
先日紹介した冷やしカニトマトラーメン。

26
■渋谷:かつ吉
カツ茶漬けを冷やした感じ。
あっさりもしないし、無駄にこってりしてうまくなかった。
普通にカツを食べた方がよかった。

最近食べたラーメン

カテゴリ:
ここ数日で食べたラーメン。

57
■渋谷:直成
いつも通り、アブラが雪崩状態。

07
■渋谷:大漁まこと
冷やしカニトマトラーメン。
冷たいせいか、あまり味を感じれなくて物足りなかった。
あっついつけ麺にしよっと。

06
■秋葉原:野郎ラーメン
ちょうど列が短い時間だったんですぐに入店できた。
もやしが炒めてある。
麺が細い。
ってことで、二郎と全然違うなー。
わざわざ店を黄色くする意味がわかんなかった。
うまかったけど。


ってな感じです!

たまには豪華に

カテゴリ:
会社近所のミシュランで紹介されたというお店。
敷居が高そうな店だなってこれまで敬遠してましたが、入ってみるとそうでもなかった。
外から見ると小じんまりとした店に見えるけど、入ってみると意外に広い。
そして、意外に人が多い。

26

38
今回注文したのは牛たたきのサラダ風。
その他、全品1000円なり。
注文したらすぐきた。
多すぎず、少なすぎずという適切な量。
これといって特筆するほど飛び出たものはなかったんですが、普通にうまかったです。

夜行った人の評判がすごいよかったので、夜も試してみたいところですが一気にお値段がかわるのでいつか行きたいって感じですね。
 

亀?

カテゴリ:
会社近所の気になってたハンバーガー屋。
ビックサイズのどーんとしたハンバーガーってイメージがあってなかなか行く勇気がなかった。
会社の人を巻き込んで念願の初入店。
先にレジで注文をしてトレーとドリンクを受け取ってからテーブルで待つってスタイル。
その辺りはモスバーガーみたいな感じ。

エビ好きなんでシリンプバーガーを注文。
出来上がるまで時間がかかるんで喋りながらのんびり。

turtles_シリンプバーガー
んで、きたバーガーがこれ。
タマゴがでっかくてかぶりつけない大きさ!
なかなかとかかるのに難儀した一品だけどうまかった。
たまにこんがり甘さを感じるのはフレッシュネスバーガーを彷彿させる感じ。
セットでポテトを頼んだら、そのポテトもなかなか減らない量が入っててびっくり。

他のバーガーも試したいんだけど、全席喫煙可能っぽいんで一人でいこうとは思わないかな。
そういえばなんでturtleなんだろ。
 

甘辛なスタウトカレー

カテゴリ:
スタウトって見たことない名前のカレーが気になってたお店。
自分が酒に興味がないだけなのかもわからんけど。
ビールのスタイルの一種みたいだね。

ポークカレーを注文。
そんなに待つことなく出てきた。

28
豚肉とフライドオニオンのみというシンプルな中身。
ルーは甘いな。
って思ってしばらくすると辛さが遅れてやってくる。
お目当てのスタウトビールで煮こまれたポークはトロトロになっていて柔らかい。
アルコールのようなの味とか、ビールっぽい苦味のようながほんのり。

途中でピクルスキャベツをかじったがが味が結構強かったんで最後まで手をつけない方がよさげ。
量的には少々物足りなさを感じたけどなかなか美味しかったんでまた行こう。

ヒカリエ

カテゴリ:
昼休みにオープンしたばかりのヒカリエに。
人が多くてエスカレーターに乗るのにも長蛇の列。
11階までまっさきに登ってみた。

12
だいぶ見晴らしいいね。
足元に見えるドリランドの広告が、ここに入居してるDeNAへのあてつけに見えて面白い。

やわらかい肉

カテゴリ:
渋谷駅前の歩道橋から見える気になっていたお店。
外から覗くとカウンターしか見えないけど、店の奥にテーブル席がずらっと並んでた。

08
トンテキの200gを注文。
注文をしたらすぐにご飯、味噌汁、お新香が運ばれてきた。
そこからワンテンポ置いて鉄板に乗ったトンテキ登場。
出てくるの相当早い。
トンテキは柔らかくて食べやすかった。
甘辛いソースがべったりってわけでもなく、豚肉の味も結構する。
300gにした方がいいかなって思ったけど、200gでも十分お腹いっぱい味わえた。

珍しい魚介つけ麺

カテゴリ:
会社の人に教えてもらった店。
魚介は魚介だけど、よくありがちなカツオじゃなくて蟹とか雲丹とか。
4人くらい並んでいて、入店まで10分くらい。
店は結構狭め。
蟹つけ麺の中盛を注文。

37
お、つけ麺の上に蟹が載ってる。

52
つけ汁は見るからに濃そうだ。

麺をつけてみると、思った以上にドロッとしててすごい麺に絡んでくる。
味も結構な濃さ。
蟹の味もすごいする。
汁が濃すぎて麺の上に載ってた蟹に味があるのかわからないくらい。
これまでにない新しい感じでうまかった。
けど、濃すぎて半分くらいから食べるのきつかったなー。

27
蛤、烏賊はあっさりめ。
蟹、雲丹はドロり系らしい。
今度は烏賊試してみようかな。
 

このページのトップヘ

見出し画像
×