タグ

タグ:XOOM

カテゴリ:
先日XOOMにAndroid3.1が配信されたので早速アップデート。
個人的に嬉しかった点。

・音楽ファイルの文字化け解消
・ Google系のウィジェットサイズの変更
・無線LANの上下通信状況が表示されるようになった

派手な変化はないけど、細かい部分が使いやすくなると嬉しいね。

[XOOM]WifiSnapを利用してWOLLCOM03でテザリング

カテゴリ:
私の購入したXOOMはWifiモデルなので当然の如く、自力通信ができません。
そんなに持ち運ぶこともないし、関東中心部にいる限りはワイヤレスゲートでこなすから大丈夫だと思ってたんですが、先日旅行に行った際やっぱり多少の回線は欲しいなと思いあれこれ考えてみました。

・EM
サービスエリアが広がってるとはいえ、EMのサービスエリアは中心部がメインなので旅行で行こうと思うような場所は範囲外で使えません。

・日本通信
ちょうどいいタイミングで発表されたIDEOSとプリペイドのセットはコスト的にも抑えられるのでよさげです。
とはいっても3万するのでなるべくやめておきたいところ。


ここで、最近放置気味のW-SIMが使えないものか
・どこでもWifi
インストラクチャーモードが使えるそうなので、手に入るならいい選択肢。
一時期1万前後で売られていましたが、市場在庫はなくなってしまったようで、ヤフオク頼りになりそう。
中古でさえ2万とかするので論外。

・WifiSnap
Androidで使えないAd Hocモードでしか接続できないと思って考慮してませんでした。
ずっと昔にアップデートが入っていて、Bluetoothでもテザリングができるようになってました。


早速全く出費のかからないWifiSnapを試すことに。
するとあっという間にテザリング成功!
今まで悩んでたのはなんだったんだってくらい簡単でした。

1,XOOMとWILLCOM03をペアリングして
2,BluetoothモードでWifiSnapスタート
ってだけ。

テザリング
テザリング中は、テザリングと表示されます。

回線速度
回線速度はWILLCOM回線なのでそんなに期待してませんが、体感そんなに苦になる遅さでもありません。

まだまだWILLCOMやってくれますね。

[XOOM]スタンダードケースが届いた

カテゴリ:
DSC_0004
オンラインのauショップで予約しておいたXOOMのスタンダードケースが届きました。
これまでサイズの合う入れ物がなかったので持ち運びに難儀しましたが、これで手軽に持ち運べます。
iPadの風呂蓋もいいけど、やっぱり全面保護してくれるこっちの方がいいな。

カテゴリ:
今更ながら、003SHとPCをUSBでつないだ時に、接続モードが3つあることに気づきました。
その中のMTPモードにすると、WindowsMediaPlayerが003SHを認識。
これで何も悩むことなく音楽とプレイリストの同期がすんなりいきました。
今まで何を悩んでいたんだろうというくらいあっさりw

XOOMの場合は、特に何も選択しなくても最初からMTPモードでPCと接続されるみたいです。

[XOOM]音楽とプレイリスト転送

カテゴリ:
音楽を転送してみました。
003SHで使用しているBeatJamはXOOMを認識しなかったので、普通にメディアプレイヤーを使用。
これまでAndroidで散々悩んできたプレイリストも同期すんなり。

DSC_0012
って喜んでいたら、XOOMで音楽ファイルの名前を見ると文字化けのオンパレード。
他の音楽アプリを使っても同じだから転送時の問題かな。

[XOOM]Appleのキーボード

カテゴリ:
iPadを所持している友人にAppleのキーボードを少々借りてXOOMとペアリングさせ使用。
特に問題なく入力できてました。

XOOMとAppleキーボード
デザインや入力感も悪くないですね。
JISとUSキーボードの2種類があるみたいで、違いがまだよくわからないので購入は見送り。
純正のキーボードもあるみたいなので、しばらくたって純正の周辺機器が出揃ってきたときに再度検討したいと思います。

それにしてもケースいいですね。
見やすいように斜めにする台座にもあるし、ちょうどいい2段階ほどの角度設定もできるし。
早く純正ケースこいー。

[XOOM]周辺環境整理

カテゴリ:
XOOMの周辺環境を一通り揃えてみました。
モトローラーの公式周辺気はまだ発売されてないみたいですね。
海外携帯扱ってる店も探してみたんですが発見ならず。

時間をかけた割には大したものが買えませんでした。

シリコンケース
ELECOMシリコンケース

折角買ったんですが、液晶保護シートを貼ろうとしたらホコリを内面にいっぱいつけてしまい、気泡だらけになってしまったので破棄。
普通の携帯より面がでかいのを考慮してませんでした。
持ち歩くときは何かにいれて運ぶのでそんなに傷つくリスクはないと思うのでいらないかもしれません。

キーボード
バッファローBluetoothキーボード
相性がよくわからなかったので、規格が合うことだけ確認して購入。

キーボードペアリング
ちゃんとペアリングできたのですが、日本語入力と英語入力の変換が動かないので運用に苦戦してます。
とりあえず日本語入力にならなくて困った場合、Tabを押してカーソルを入力項目から一度外してから戻すと日本語入力になります。
か、そこから英語入力に戻せないので、英語を打つ際に苦戦してます。

とりあえずはこんな感じになりました。
本体を置くスタンドもほしかったんですが、気に入った角度に置けるものがなかったので見送り。
後ろに何か置いて適当な傾斜をつけることでしばらく乗り切ろうと思います。

XOOM購入

カテゴリ:
XOOMの発売日です。
会社が終わったら最短ルートで秋葉原のヨドバシカメラへ。
セット販売されるルーターの営業されるかなーって思ったら、「単品とセット決まってますか?」と聞かれただけでセットと答えたら中身の確認と保証書作成だけであっさり購入完了。
10インチってでかくて重かったらどうしようって思いましたが思ってたほどのずっしり感はなかったので安心しました。

XOOM箱


XOOM同梱物
 中身一式

モトローラのサイトにあるXOOMの画像にスタンドがあったんで標準で入ってないか淡い期待をしたけど、当然のようになかったw
軽く触ってみて、電源ボタンが裏面左指すぐのところで微妙に押しにくいです。
慣れればそうでもないのかな。

とりあえずHOME画面
003SHで使用しているアプリを次々とインストール。
デュアルコアのハイスペックのお陰か、OSにメーカー独自のカスタマイズがされてないせいか、インストール中にも快適にネット閲覧やメールのやりとりができました。

ひたすらアプリを入れ続けて整理がされてないけど今日はここまで。
どうやってホーム整理しようかなー。
わくわく。

カテゴリ:
ヨドバシのHPに発売日と価格が出ました。
http://www.yodobashi.com/ec/support/service/tbi11m/index.html

「単品販売または、データ通信端末とのセット販売となります。」

ってことで、無事に単品で買うことができます。
セット販売価格しか出てないけど7万あれば買えるかな。
8日が楽しみです。

カテゴリ:
3月3日からヨドバシ各店でXOOMとhtcEVOの予約が開始したのでXOOMを予約してきました。
店員が首をかしげながら、「まだ内容全くわからないんですよねー」と言いながら予約用紙の説明をしてました。
「販売方法もまだ決まってないのでwifiとセット販売になるかもしれまんせんねー」って言ってたのが気になるところです。
販売方法、発売日、引き渡し方法などが決まったらヨドバシカメラのホームページで公開されるみたいなので、まずは発表を待つことにします。

このページのトップヘ

見出し画像
×